計算の順番(かけ算・わり算編)

このレッスンではかけ算・わり算の計算順序を学習します。
かけ算も割り算も、基本は前から計算していきます。

スライドはスマホで見る場合スライドしていただくこともできますし、キーボードの左右のボタンを利用していただくこともできます。

乗除
乗除
乗除
乗除
乗除
乗除
乗除
乗除
乗除
乗除
乗除




かけ算とわり算と( )

( )が最優先というのは、足し算引き算とかわりません。では、実際に計算していきましょう。

( )がない時

例えば、下のような式を解いてみてください。

  • 60÷5×2=?

これらはもちろん、前から順番に計算すればよく、『60÷5=12』なので、

  • 12×2=24

のようになります。

( )があるとき

それでは、次のような式を解いてみてください。

  • 60÷(5×2)=?

これは先ほどとは違います!

( )は、「( )の中から先に計算せよ」という意味であり、『5×2=10』なので

  • 60÷10=6

のようになります。

同じようで違う式

例として挙げた2つの式は、似ているようで全く違う計算結果となりました。それもこれも、「( )が最優先だったから」です。

( )がある式には注意していきましょう。

お薦め問題集

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017