四捨五入とは?やり方も

四捨五入とは、
ある桁まで値が欲しいとき、
その下の桁が4以下なら捨てる=四捨
5以上なら入れる=五入
です。

 

四捨五入では、どの位を四捨五入するのか、という ことが重要です。
言い回しにも注意します。四捨五入には以下のように非常に多くの表現方法があります。

・小数点以下2桁まで表示 ⇒ 小数第三位を四捨五入
・およその整数で表示 ⇒ 小数第一位を四捨五入
・千の位までの概数で表示 ⇒ 百の位を四捨五入

詳しくは上のスライドをご覧ください。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
Pocket

その他
大人のやり直し算数の第一歩!計算方法の解説(無料)
タイトルとURLをコピーしました