文字式の計算(掛け算・割り算:xの計算・方程式入門)

大人のための数学教室大人塾の「一元一次方程式」講座の「文字式の計算(かけ算・割り算)」入門スライドです。
数学が苦手な方は、まずはここから勉強しましょう。
基本的なxの計算を学びます。

ビジネスにも使える数学の第一歩です。
「もっと数字に強くなりたい」
「仕事で使える最低限の数学を学びたい」
「仕事に役立つ数学力をあげたい」
という方は本単元からはじめると良いでしょう。

スポンサーリンク

続きはこちらから

大人塾では、一元一次方程式を解けるようになる講座をご用意しています。
詳細は下記ページをご覧ください。
ビジネス基礎数学通信講座はこちらから
SPI・GABなど対策講座はこちらから
大人塾の通塾(東京都新宿区高田馬場)についてはこちらから

文字式の計算とは

中学に入って「x」がでてきてから数学がよくわからなくなった、という方も少なくありません。
「x」はなんのために存在するかというと、「わからない数字」の代わりをするためです。

「この数字が分からないなあ~」とずっと思い悩むより、とりあえず、その数値を「x」と置いてしまおう、この「x」が文字式の「文字」にあたります。

別に「x」出なくてもかまいません。「a」でも「b」でもなんでもいいです。
しかし、重要なことは、「その文字は、数値の代わり」であるということ。

だから、計算ができるのですね。

「x+x」という「文字を足すこと」に違和感があったとしても
その文字は、この世の仮の姿で、本当は数字なんだ、と思えば
「x+x=2x」と納得いただけるのではないでしょうか。

文字式を使うことは数学の基本です。
数学が苦手!という方は、こちらから勉強を進めていきましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
解説一覧はこちらから 大人向け算数教室大人塾
スポンサーリンク
スポンサーリンク